中国輸出入・中国向けEC・タオバオ・微信(wechat)ガイド

微信(wechat)の朋友圈(モーメンツ)からのアクセス

 

 

中国のネット販売では中国のスマホユーザーのアクセスを集めることが最も重要です。

では中国のスマホユーザーは何を使っているか、それは日本でも多くの方がご存知と思いますが、最も人気があるのは微信(wechat)です。要するに中国のモバイルユーザーのアクセスを集めたければこの微信(wechat)を使うのが最も効果的です。

この微信(wechat)を使って集客をし商売をすることは「微商」と言われていて、今中国では主流になっています。中国の書店のビジネスコーナーに行くとこの「微商」関連の書籍が山積みになっているくらいです。

 

この方法を簡単に説明すると自分の微信(wechat)のフォロワーを増やし、そのフォロワーに対して朋友圈(モーメンツ)で情報を発信しアクセスを集めるという方法です。

 

朋友圈(モーメンツ)で情報を発信してもフォロワーが少ないと効果が少ないのでまずは自分の微信(wechat)のフォロワーを増やさなければなりません。フォロワーが数百、数千、数万になれば朋友圈(モーメンツ)で情報を発信したときの効果は非常に大きいです。

 

 自分の微信(wechat)のフォロワーを増やす方法はこちら

 

微信(wechat)のフォロワーを増やす方法

 

 

 

 

 


お問い合わせ

中国買い付け、中国向けEC、その他のご相談

 Photobucket
微信(wechat): den20140301 
Eメール:  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  
スカイプ: sk188103 
TEL: +86-18819117242(中国直通)  

 

 

会社情報

傳田貿易有限公司(中国現地法人)  

広東省東莞市常平鎮一街61号建王ビル6F 

HP: http://www.microbe.jp/

 

 

 

弊社スタッフプロフィール

OLIVIA、チーフマネージャー

日本の文化にとても興味があります。

日本語もできます。ご安心ください。

 

趣味:日本語の勉強

出身地:中国

職歴:元日本語学校教師。

 

 

弊社代表プロフィール

傳田 英治(Denda Eiji)、珍しい名字ですが生粋の日本人です。

MY MISSION: 人の役に立つ

性別:男性(40)

血液型:A型

趣味:坐禅、読書、登山

出身地:日本(長野県)

出没地:日本、中国、インド

出身校:慶應義塾大学院(理工学研究科)

職歴:大学卒業後、日立に入社。大手銀行のシステム開発部門に配属。当時大手銀行の統合が相次ぎ、システム統合業務は混乱状態。激務に耐えきれず逃げるように1年半で退社。そして日本社会からドロップアウトしてしまったショックから海外放浪(中国、インド)へ。その後、このままではいけないと考えなおし貿易サポートの仕事を開始。

ホームページ: 禅ノート

ブログ: ネット中国輸出ニュース

ブログ: 中国広州仕入れ、広州バイヤーニュース