Home
広州での移動、交通機関の利用方法 PDF Print E-mail
Written by Administrator   
Saturday, 05 April 2014 21:28

日本から広州への行き方

なるべく安くお得に日本から広州へ移動する方法を詳しくご紹介します。

まず飛行機です。飛行機は日本の成田または羽田、関西の空港から香港への便が本数が多く価格も安いです。とくに香港エクスプレスなら往復2、3万円からあります。

日本の空港から直接、広州白雲空国への便もありますが本数が少なく価格も少し高めで5万円くらいからになります。ですので香港から入る方が多いです。

日本から香港への格安航空券はネットで購入します。格安航空券を買えるサイトは、イーツアー、HIS、スカイゲート、楽天トラベルなどいろいろありますが同じチケットでもサイトによって手数料が数千円違います。 比較してみましたが今のところエクスペディアが手数料は最安です。私はいつもここで購入しています。

エクスペディア test  

香港地下鉄(MTR)・鉄道の路線図

まず飛行機で香港の空港に到着します。空港の場所は香港の路線図の左下の「機場」という駅です。この駅から機場快線(エアポート・エクスプレス)で紅磡駅(ホンハムえき)に行きます。この紅磡駅(ホンハムえき)から広州東駅への直通電車があります。料金は145HKDです。

この電車は廣州-九龍直通車と言います。時刻表はこちらをご覧ください。

時刻表

紅磡駅内で「離港、城際」と書いてある看板を探してください。そしてその案内板の方向へ進むと廣州-九龍直通車の乗り場があります。電車の改札を通過するときに香港の出国、中国への入国のイミグレがあります。特別な手続きがあるわけではないので他の人達についていけば大丈夫です。イミグレなのでパスポートをすぐ出せるようにしておくとよいです。 香港と中国の境を電車で越えることになります。この間、電車のトイレはセキュリティのため完全に施錠されます。絶対に開けてはもらえないので電車に乗る前にすませておいてください。

この電車を最終駅まで乗ると広州東駅につきます。途中、東莞駅、常平駅などに停車しますが間違えて下車しないようにご注意を。

これで無事、広州に到着です。

広州東駅から香港へ行く方法

広州東駅から香港までは直通列車(広九直通車)があります。

 

広九直通車x票処と書いてあるのがチケット売り場です。矢印の方へ向かいます。

 

このエスカレーターを上がったところにチケット売り場があります。

 

チケット売り場のカウンターに並んでチケットを購入します。料金は150元。

 

時刻表も近くにあります。

 

チケット売り場から後ろを振り向くと、香港行きの改札へ向かう長いエスカレーターがありますので上がります。

 

エスカレーターを上がると荷物検査がありますので進みます。あとはまっすぐ進んで香港行きの直通列車に乗車します。

 

広州市内を移動する方法(地下鉄が便利です)

広州東駅を起点として移動される方が多いと思いますので、広州東駅から移動する方法をご紹介します。

 

(地下鉄)

細かく頻繁に移動するのに一番おすすめなのは地下鉄です。料金は2元~10元くらいです。私は地下鉄をよく利用しています。道路が混んでいるときはタクシーよりも地下鉄の方が早いです。

タッチパネル式の券売機で行先駅を押すと画面右側に料金が表示されます。その後料金を投入して切符を受け取ります。切符は丸いプラスチックのコイン型です。乗るときは改札上部にピッとタッチします。下車する駅の改札では切符を切符コイン投入口に投入します。

券売機では長蛇の列ができます。日本のスイカのようなタッチ式のプリペイドカードも売っていますので買っておくと便利です。サービスカウンターでカードをくださいというと購入できます。100元(70元分がチャージされます)です。プリペイドカードを一度買ってしまえば以降は券売機に並ばなくて良いです。

広州市内の地下鉄路線図

地下鉄路線図(一番新しい6号線は載っていません)のように広州の地下鉄には1、2、3、4、5、6号線があります。この6つの線を乗り換えて目的の駅まで行くことができます。 google mapで目的地の最寄駅を確認してください。google mapとGPSが使えるスマホは本当に役立ちますので必須です。

 

(タクシー)

広州ではタクシーがたくさん走っていますので、手を挙げれば止まってくれます。 ある程度お金がかかってもいいから時間最優先でという場合はタクシーを使うのがてっとりばやくて良いです。

紙に行先を漢字で書いてタクシーの運転手に見せれば連れて行ってくれます。服の市場へ行ってほしいというちゃんと服の卸市場に連れて行ってくれたり、天然石の市場へとか、おいしいレストランへなどガイドをしてくれるタクシーもいます。

タクシー料金は日本に比べればかなり安く20元~50元くらいでだいたいの場所へ行くことができます。

 

広州展示会会場へのアクセス

広州展示会の会場住所は中国広州海珠区閲江中路380号です。 google map

最寄の地下鉄駅は新港東駅です。

 

まずはこの地下鉄広州東駅の入り口から地下鉄に乗ります。

 

地下鉄入口のエスカレーターを降りると切符売り場があります。券売機の前に並んで切符を買います。

 

券売機はタッチパネル式になっています。降りる駅新港東駅を押します。そしてお金を投入します。

 

頻繁に地下鉄に乗る場合は、いちいち券売機に並んで切符を買うのは大変なので日本のsuicaのようなタッチ式のプリペイドカードも使えます。

 

このサービスカウンターでプリペイドカードを購入できます。100元渡すと70元がチャージされます。

 

近くに路線図もあるので乗換ポイントを確認しておきます。まず広州東駅から3号線に乗り客村駅で8号線に乗り換えて新港東駅に向かいます。

 

3号線の入り口を探します。

 

3号線へ乗り換えるエスカレーターを降ります。

 

3号線乗ったら、客村駅で乗りて8号線に乗り換えて新港東駅で下車します。

 

改札にカードをぴっ。

 

展示会場出口と書いてある方へ向かいます。

 

展示会場は出口からすぐ近くにあります。

 

新港東駅の出口から地上へ出てきます。

 

展示会会場に到着です。新港東駅の出口のすぐのところに展示会の案内板があります。レジストレーションの方へ行って登録をして会場に入場します。

 

Last Updated on Wednesday, 07 May 2014 09:36
 
Copyright © 2017 MGS. All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU/GPL License.