部屋(アパート)を借りる in 中国の東莞常平

IMG_20150212_164727

中国の東莞常平でマンションやアパートの部屋を借りる方法は、基本的に日本とほとんど同じで不動産屋に仲介してもらって賃貸契約をします。私も最初中国へ来たばかりの頃は中国では部屋をどうやって借りるのかすらもわからなかったなあと、この記事を書きながら懐かしくなりました。

中国で不動産屋は「地産」と言います。

IMG_20150212_164744

自分が借りたいマンションの周辺で「地産」を探します。だいたい大きな看板で~地産と書いてあります。

IMG_20150212_164755

地産の入り口には物件情報が書いてあります。

IMG_20150212_164712

家賃は900元~2600元と書いてありますね。

IMG_20150212_164806

不動産屋の中はだいたいどこもこんな感じです。

IMG_20150212_165034

さっそく部屋を見学させてもらいます。

IMG_20150212_165247

廊下は結構うすぐらい。皆さんの中国のイメージよりも意外と清潔です。

IMG_20150212_165254

高層マンションです。

IMG_20150212_165412

16階の部屋なので見晴らしも良いです。この部屋で家賃は900元くらいです。

IMG_20150212_165544

部屋の中も結構きれいです。

IMG_20150212_165942

トイレ、シャワーもあります。

部屋を見学してOKなら、不動産屋のオフィスへ戻って賃貸契約をします。

日本人の場合、パスポートがあれば部屋を借りることができます。

前金は2、3ヶ月分、仲介1ヶ月、1年契約くらいが一般的です。

 

私達がお手伝いできること(中国生活サポート)

Photobucket