淘宝(タオバオ)で売るおすすめ方法、まずはアマゾン・楽天仕入れの無在庫販売から

staff
中国貿易代行の革命!中国貿易専門の月額制人材サービス「広州スタッフ」
中国現地スタッフが月額780元(日本円で約1万5千円)からあなたの現地社員としてタオバオ店舗運営や中国輸出入をお手伝いします。発注ごとの代行手数料や中間マージンはありません。

淘宝(タオバオ)で中国向けに日本製品を売るときに、何か特別な仕入れルートをお持ちの方はそれを使ったらよいですが、そんな特別な仕入れルートを持っている人はごく少数だと思います。ですが日本製品の仕入れルートがないからとあきらめることはありません。というよりも既存の仕入れ先(例えば自社工場があるとか、卸業者があるなど)がある人よりもむしろ何もない人の方が余計なしがらみがなく、ニーズありきで商品選定できるのでより淘宝(タオバオ)での販売はやりやすいです。

例えば日本で食器の自社工場を持っているからそれを淘宝(タオバオ)で売りたいと考えても成功するのはとても難しいです。淘宝(タオバオ)で買うお客さんは皆、検索キーワードで商品を探すので知名度が低い商品を売るためには莫大な広告費をかけるか、知名度を上げる工夫をしないとなかなか淘宝(タオバオ)で売れるようにはなりません。

逆に特別な仕入れルートが何もなければ、余計なしがらみに縛られることなく、今、淘宝(タオバオ)で検索数の多いキーワード(すなわちニーズ)に合わせて商品を売るようにすればいいのですからとてもやりやすいです。

これから淘宝(タオバオ)で中国向けに何か売りたいというときに、一番リスクが低く簡単な方法は、日本のアマゾン、楽天で仕入れた商品を淘宝(タオバオ)に出品する方法です。ようするにアマゾン・楽天→淘宝(タオバオ)への転売です。まず淘宝(タオバオ)販売を始めるときにはこのアマゾン・楽天転売から始めるのがおすすめです。先に淘宝(タオバオ)に商品を出品して、売れたらアマゾン・楽天で購入して中国へEMS(国際郵便)で1個1個発送するようにすれば無在庫販売が可能です。自動化システムツールを自作してアマゾンの商品を数万点自動で淘宝(タオバオ)に出品して、無在庫販売をしているというツワモノもいます。

アマゾン・楽天仕入れ→淘宝(タオバオ)での無在庫転売のおおまかな手順は次の通りです。

1.まず自分が扱いたい商品の分野を絞り込みます。ニッチであればあるほど利幅は大きくなります。化粧品もお菓子も服もといろいろ幅広くやるのではなく、商品分野をできるかぎり絞りこんで狭く深く掘り下げてください。これが淘宝(タオバオ)販売ではとても重要です。浅く広くやってしまうと淘宝(タオバオ)の上辺しか見えてこなくて、やっぱり淘宝(タオバオ)は競争が激しくてだめだ、となります。でも狭く深く掘り下げると競争が激しくないブルーオーシャンが見えてきます。淘宝(タオバオ)にはまだチャンスはたくさんあることがわかると思います。

2.ターゲットの商品分野を絞り込んだら、その商品分野の中から「日本」というキーワードで検索して今、淘宝(タオバオ)で良く売れている日本製品を探し出します。淘宝(タオバオ)では売れている順番に商品検索結果を並びかえることができるのでこの作業は簡単です。このとき淘宝(タオバオ)で同じ商品を出品しているセラーが何人いるかもチェックしておきます。あまり競合セラーが多い場合には価格競争に巻き込まれてしまうので避けるべきです。競合セラーが少ない場所で戦うために手順1の商品分野を絞り込むことがとても重要になってくるのです。

3.探し出した人気商品についてアマゾン・楽天と淘宝(タオバオ)の価格差をチェックします。理想は3倍以上の価格差です。だいたい3倍以上であれば送料を考慮しても利益がでます。そしてなるべく単価の高い商品の方が利益を取りやすいです。手順1でしっかり商品分野を絞り込んであれば競合が少ないかあるいはほとんどいないので、価格差も十分あるはずです。

4.探し出した商品を淘宝(タオバオ)に出品して売れるのを待ちます。売れるのを待つといっても日本のアマゾンや楽天とは違って、淘宝(タオバオ)ではほとんどのお客さんは購入前にチャット(アリワンワン)で直接連絡してから買うという習性があります。これは淘宝(タオバオ)ではよく在庫切れを起こしている店があることをお客さんはよく知っているので、事前に確認を入れるのです。もしチャット(アリワンワン)で連絡が取れないと買うのをやめるお客さんが多いです。ですからチャット(アリワンワン)で常時オンラインにしていつでもお客さんと連絡できるようにしておくことが必須になります。

5.売れたらアマゾン・楽天で購入して中国のお客さんへEMS(国際郵便)で発送します。EMS(国際郵便)での発送はやったことがない方は難しそうに思われるかも知れませんが、1度慣れてしまえば実際はとても簡単です。

だいぶ省略しましたが、大まかな流れは以上です。

簡単ですのでこれから淘宝(タオバオ)で売りたいという方はぜひ実践してみてください。時間をかけてじっくり売れる商品をリサーチすれば思った以上に利益が出て驚かれると思います。為替と中国の物価上昇の影響でかなり利益は出やすくなっているので、まさに淘宝(タオバオ)は今追い風にあります。

アマゾン・楽天仕入れの無在庫販売から始めて淘宝(タオバオ)に慣れてきたら、その次は日本で独自仕入れルートを作って淘宝(タオバオ)でオリジナル製品の販売をするなどステップアップしていくこともできます。

 

【淘宝(タオバオ)輸出についての過去記事】

タオバオ(淘宝)で確実に売れる日本商品を効率的に探す方法

中国タオバオで売れる日本商品を探す方法(淘宝ランキング活用法)

中国タオバオで人気の日本商品

タオバオで売る、「日本以外の国で売る」に目を向ける

日本から中国へ発送する方法と送料

taobaotourtop

gyoumu

お問い合わせ
淘宝(タオバオ)出店、店舗運営のお手伝い、アテンドツアー参加のお申し込み、ご質問などお気軽にご連絡ください。

Photobucket

ご連絡はこちらから、またはお電話、Eメール、スカイプ、ラインでもご連絡ください。
TEL: +86-18922517521(中国現地への直通電話)、 Eメール:info@microbe.jp 、
スカイプ: sk188103 、 ライン: den20140301

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>