儲かるネタ探しはもうやめる、自分が心から熱中できる事をする

中国向け販売のご相談

Photobucket

Eメール:info@microbe.jp            微信(wechat):den20140301             スカイプ:sk188103

 

中国で○○○が売れていると噂で聞いたから、ちょっと中国で儲けてみたい、

そういう人は99.9%成功することはないでしょう。

ちょっと試してみて偶然成功する可能性もゼロではありませんが0.1%くらいです。1000人がちょっと儲けたいと中国で何か商売を始めても999人はうまくいかず撤退します。

なぜ成功できないか

なぜそういう人は成功できないのか、それは宇宙へ行くロケットに例える事ができます。

ロケットが空を飛んでいって大気圏を突破するには、燃料が必要です。燃料を燃やして推進力を得ます。どれだけ良い燃料をたくさん持っているかでどれだけ高く行けるかが決まります。

ビジネスでは自分の思いの強さが商売を進める燃料です。

「ちょっと儲かりそう」という燃料では、大気圏を突破することはおろか、ラウンチすることすらできないでしょう。たとえ資金がたくさんあってもそれだけでは燃料になりません。

中国ビジネスは本当に大変です。ちょっと儲かりそうだから試してみたいなどという気持ちでは、少し何か困難があっただけで、やっぱりやめた、になるのです。そうしてほとんどの人は撤退していくのです。

では中国ビジネスで成功するためにはまず何が必要かはわかると思います。そうです、ロケットは大気圏を突破できるだけの燃料が必要なのです。

燃料とは強い思いです。いろいろな困難があっても諦めずに絶対に成功してやるんだという突破していく強い意識が必要なのです。

これはアップルを作ったジョブズやそのほかビジネスで成功した人達が皆共通して言っていることでもあります。

考えてみればとても当然の事です。たくさん強い燃料を搭載していたから、あんな高いところまでロケットが飛んでいけたのです。

凡人の「ちょっと儲けたい」燃料では推進力が弱すぎてロケットが1ミリ浮き上がることすらできないのです。

成功したければまず何をしなければならないか、わかっていただけたと思います。

どうやったら簡単に利益を抜けるか、そういうお手軽な道を探すのはもうやめましょう。あなたにお手軽なら他の皆にもお手軽なのでそんな商売はすぐ過当競争になりあっという間に消滅します。

自分は何のために生きるのか

まず自分は何をしたいのか、寝ることも食べることも忘れるくらい熱中できるのは何か、自分の中の熱い燃料を探すのです。

探したけど自分の中にそんな熱いものはないという人も多いかもしれません。私もそんな時期もありました。でも本当に何もないでしょうか。

多くの人は世間の雑音に惑わされて本当は自分の中に素晴らしい熱いものがあるのに見えなくなってしまっているだけなのです。

よく自分の潜在意識の声を聞いてあげてください。

何をしたいのか、そもそも自分は何のために生きるのか、そこまでよく考える必要があります。

自分は何のために生きるのか

自分が本当にしたいことがわかったら、あとは進むだけです。それじゃ儲からないと周りの人達が反対するとかは関係ありません。自分がやりたいんだから進めばいいんです。楽天市場を作った三木谷さんも創業当時は、ネットショップなんかもう大手がやって失敗してるんだからできるわけがないとほとんどの人に反対されました。でも彼はそんな周りの声は関係ない、自分がやりたいからやり続けて大成功しました。

成功できる人とできない人の違いは、とてもシンプルでわかりやすいと思います。

それはただ一点、いろいろな障害を突破して目的地まで到達できる強い思いという燃料を積んでいるかどうかなのです。

儲かるネタ探しはもうやめる

何が儲かるかネタ探しはもうやめてください。順番が違います。寝ることも食べることも忘れて自分が熱中できるのは何かそれをしっかり見つけてください。

自分にはそんな熱いものはないという人は、本当にそうでしょうか。ないならなぜ一生懸命検索してこんな私のホームページを読んでいるのでしょうか。

あなたの中にも必ずそういうものはあります。ただ現代社会はどこそこのIT社長がプライベートジェットに乗っている、資産何百億とか、芸能人と結婚したとか、人の心を煽るゴミ情報が多すぎて、本当の自分の潜在意識の声が聞こえなくなってしまっているだけなのです。

いったんそういうゴミ情報を遮断して本当の自分の心の声をよく聞いてあげてください。

それをしていると時間を忘れて没頭できるとかそういう事です。それがお金になるかどうかはあまり意識しなくてもいいと思います。

ただ自分の潜在意識の声を聞くというのも結構難しいものです。潜在している意識だから基本的に表に出てこないので声が聞こえにくいのです。

自分の心の奥底の声

潜在意識の声を感じやすくなるを方法はいくつかあります。

まずは禅です。ジョブズも禅を実践していました。

あとはモーニングページという方法があります。

朝起きたら二度寝するのではなく、コーヒーをいれて、真っ白なノートを開きます。朝の静寂の中でリラックスしてそれを見つめていると心の奥から何かの感情とかが染み出してきます。それをとにかくノートに書き留めます。整理して書く必要はありません。そのまま書き留めておきます。

そのノートを後で見返す必要はありません。ただこれを毎日続けるとだんだんと潜在意識の声を感じることができるようになってきます。

2018年以降、お金の時代から心の時代へ

あれが儲かりそう、これが儲かりそうとか儲かるネタ探しはもうやめましょう。自分が心から一生懸命になれる事をやるのです。

2018年以降の新しい時代は、お金よりもそういう強い思いや情熱とかが人を引き寄せてビジネスになる時代なのです。

お金優先・大量販売の時代は終わり、「人と心」の時代

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>