カテゴリー別アーカイブ: 中国起業

(よくあるご質問)中国の銀行口座開設に必要な書類の取得方法を教えてください

%e6%97%a5%e4%b8%ad

 ご参加方法:↑上のQRコードをwechat(微信)でスキャンし、「日中交流会参加希望」とメッセージを送ってください。日本人と中国人が楽しく交流しています。ご自由にご参加ください。

 

 

数年前まではパスポートさえあれば誰でも簡単に中国で銀行口座が作れました。しかし現在はかなり厳しくなっています。

基本的に必要なものは以下の通りです。銀行によって多少異なります。

パスポート

中国国内での就業を証明する書類

中国国内の住居を証明する書類

中国国内の番号の携帯電話

特に日本人にとっては、就業証明と住居証明は取得しにくいと思います。この二つさえクリアできれば他は難しくないので中国国内の銀行口座が開設できます。それができるとタオバオの認証や中国元での商品代金受け取りができるようになります。

就業証明を取得する正しい方法は中国国内にある会社に就職することです。そうすると会社で就業証明書を発行してくれます。本当に中国の会社に就職することが難しい場合は知り合いの中国の会社の社長さんに相談して一時的に就職した形にして就業証明を発行してもらうなどの方法があります。

住居の証明は中国国内の不動産屋で安いアパートを借りてください。安いところなら1万円以下でもあります。アパートを借りたら不動産屋で住居証明を発行してくれます。用が済んだら退去してもいいです。

やはり一番の難関は就業証明です。相談にのってくれる中国企業の社長さんが必要になります。必ずしも現地長期滞在は不要です。

上記の書類が用意できずタオバオの本人申請が難しい場合には、他の人に代理登録してもらう方法もあります。しかしお店の所有者はあくまで登録した身分証本人です。その場合代理登録をお願いした人にお店を乗っ取られてしまっても全く法的措置も取れませんのでご注意ください。よほど信用できる人以外には頼まない方が良いでしょう。親族であっても利益がからんでくるとトラブルになるものです。

まずは中国向けにテストマーケティングをしたいという場合には代理登録してもらってその人のお店を貸してもらうのもありです。中国でこれはいけそうだという確信がもてた後から、本人登録をすればいいでしょう。

 

中国動画マーケティング、越境ECのご相談

Photobucket

Eメール: info@microbe.jp
微信(wechat): den20140301
ライン(LINE): d369

 

(よくあるご質問)中国国内の送料はいくらくらいですか?

中国向けECで商品を販売して中国国内の配送拠点から購入者のお宅まで商品を届ける場合、中国国内の配送業者を使うことになります。

中国で最も信頼できる配送業者はSF(ソンフォン)です。日本のクロネコヤマトのような感じです。中国には他にももっと安い配送業者もたくさんありますが、ちゃんと荷物を運んでくれなかったり、異常に配送が遅れる、破損するなど、ひどい配送業者も多いので注意が必要です。

配送はお店の評価に直結してくるのでやはり配送業者はSF(ソンフォン)がベストです。ただし配送料は高めです。それでも日本のヤマトよりは安く感じます。

例えば重さ13kg、サイズ30cm立法、このくらいのダンボール箱1つを隣の市まで送る配送料はだいたい25元です。25元=日本円で約400円です。 送る距離が長くなると送料も高くなります。

 

(よくあるご質問)タオバオに出店したけど売れません、どうしたらいいですか

タオバオに出店を始めたけど売れずに行き詰まっていますというご相談を沢山いただいております。今後どのようにお店作りを進めていけばいいのかをご説明します。

 

お店の乗っ取りに要注意

中国人の知人がいればタオバオに出店するのは難しくありません。知人の中国人の身分証や銀行口座を使わせてもらう形でタオバオに出店登録します。でもここでよく注意してください。タオバオのお店の所有権は完全に登録した身分証の人のものです。評価がたくさんたまってフォロワーもついてお店が人気になってくると乗っ取られてしまう、または多くのコミッションを要求されるようになるというのはよくある話です。

なお日本人の身分証(パスポート)でタオバオに出店登録することも可能ですがその場合、中国の銀行口座開設が必要になります。中国の銀行口座開設には中国での住所証明、労働証明が必要になります。これらがクリアできる日本人ならやはり自分でタオバオ出店登録するのがベストです。

 

売れる法則、注文数=アクセス数の1%

話がそれてしまいましたが、タオバオのお店作りの解説に戻ります。

無事タオバオに出店登録が完了し、商品ページもできました。おめでとうございます。ここまででも結構苦労されたことでしょう。でもまだまだこれからです。やっと登山口に着いたところです。

まずご自分の商品ページの1日のページビュー数はいくつですか。1日に商品ページを見に来てくれる人は何人いますか。

商品ページを見てくれた人の1%=注文数

です。これは中国でも日本でも同じネットショップの法則です。100人が商品ページを見てくれたら商品価格設定が適正なら、そのうちのだいたい1人が買ってくれるということです。

1つ注文が欲しければ、100人に商品ページを見てもらう必要があるのです。

ここで再度さっきのご質問です。あなたの商品ページは1日何人が見てくれていますか。ネットのお店では中国のタオバオでも日本の楽天でも同じ、このアクセス数が全てです。

ネットのお店で売れない、アクセス数が足りないからです。では売れるためにはどうお店作りを進めていけばいいかもう答えは出ています。

質問:「タオバオに出店したけど売れません、どうしたらいいですか」

答え:「1日のアクセス数を増やしてください」

です。

まずは商品ページを見てくれる人を増やすことに全力を注いでください。ほかの事は後回しです。

 

アクセス数を増やす正しい方法

アクセス数を増やす方法はいろいろあります。いろいろあるので間違った方法にお金を時間をかけないように注意してください。

webデザイン会社に多額のお金を払ってきれいな商品ページや商品写真を作ってもらおうとしている社長さん、それは今すぐ中止してください。それは後回しです。

いくらきれい商品ページを作ってもアクセス数は増えません。web会社の営業トークにだまされてはいけません。お金が沢山余っているから大丈夫という会社ならばいいです。好きにしてください。

誰も来ない山奥にいくら立派なお店を作っても誰も来てくれません。

すべきでないことをせずアクセス数を増やすことに限られたお金や時間を一点集中させて突破する。これがまずすべきことです。ネットのお店はアクセス数が全てです。

沢山の出店料を払って天猫に出店する、これも間違いです。アクセス数は増えません。

アクセス数を増やす方法1、動画情報発信で集客

ではアクセス数を増やすにはどうすればいいか。これは中国と日本では方法が違ってきます。中国独自の方法がいろいろありますが、今中国で一番効果的なのは動画投稿アプリ「头条(toutiao)トウティァオ」です。

中国の头条はちょっと感じが違いますが日本でいえば

 

 

 

アクセス数を増やす方法2、微信で集客する

時間があれば解説します。

 

アクセス数を増やす方法3、タオバオ内での検索順位を上げる

時間があれば解説します。

 

アクセス数を増やす方法4、タオバオ以外のモールやフリマに出店する

時間があれば解説します。