カテゴリー別アーカイブ: 未分類

タオバオ(淘宝)に出店・出品する方法、売れる店を作る方法

%e6%97%a5%e4%b8%ad

日本人と中国人が交流できる微信(wechat)グループです。日本語ができる中国人も多く参加しています。ご自由にご参加ください。

ご参加方法:↑上のQRコードを微信(wechat)でスキャンして「日中交流会参加希望」とご連絡ください。(スマホで表示している場合はQRコードの所を長押しするとスキャンできます。)

 

gyoumu2600

中国輸出・タオバオ出店代行のご相談など

お気軽にご連絡ください。

image_12894372180

メール info@microbe.jp , wechat(微信) den20140301

スカイプ sk188103 , LINE(ライン) spiritb20161023

 

 

taobaotourtop

淘宝(タオバオ)出店準備をサポート!淘宝(タオバオ)出店ツアー

 

 

【タオバオ(淘宝)に出店・出品する方法、売れる店を作る方法】

中国は輸出でお金を稼ぐ時代から中国国内の内需でお金を稼ぐ時代に変わりつつあります。今後は中国から仕入れて日本で売る中国輸入ビジネスよりも、中国向けに売る中国輸出ビジネスが主流になってくると予想されます。今から中国輸出ビジネスに着手しておけば後から参入してくる人よりも一歩リードできます。

ですがはっきり言って中国市場は手強いです。一昔前は日本製品を出品すれば何でも売れるという事もありました。今は競合も急増したこともあり一筋縄ではいかなくなっています。

しかし難しいからこそチャンスがある、と考えています。日本でECがまだ始まったばかりの1997年頃に日本の楽天市場が創業されました。今では楽天市場は日本最大のECサイトになっていますが当時は出店者も集まらず創業者の三木谷さんは相当苦労されたそうです。周囲の人に楽天市場の事業を相談してもそんなのうまくいくわけがないとほとんどの人から反対されましたが、ご自分の道を信じて努力し続けて今の成功を収めました。

中国向けECは確かに簡単ではありませんが、時代の大きな流れには合っています。きっと数年後には中国向けECが主流の時代が来ると確信しています。今難しいからとすぐ諦めずに、もがいてもがいてこの壁を突破できれば数年後には大きな収穫があるかもしれません。

(中国輸出ビジネス成功法則)売る商品に魂を込める、ただの日本製品転売はもう通用しない

ここでは中国最大のECサイト、タオバオ(淘宝)に出店、出品する方法、売れる店を作る方法をご説明します。

1

タオバオ(淘宝)に出店、出品する、そして売れる店を作る大まかな流れは以下の通りです。

 

0.集客の仕組み作りを始める

1.タオバオ(淘宝)にアカウント登録をする

2.アリペイ(支付宝)にアカウント登録をする

3.アリペイ(支付宝)で個人認証をする

4.タオバオ(淘宝)で開店申請、個人認証をする

5.商品代金受け取り用の中国の銀行口座を開設する

6.タオバオ(淘宝)出店登録作業完了後の流れ

7.タオバオ(淘宝)にログインする

8.タオバオ(淘宝)に商品を出品する

9.売れる店の仕組みを作る

 

上記の1~6が完了すると自分の商品をタオバオ(淘宝)で出品できるようになります。その後は商品出品、売れる店作りをしていきます。

出品できるようになるまででもなかなか大変ですが、タオバオ(淘宝)開店の完了はまだようやく中国ネット販売のスタートに立てたにすぎません。実はここからが本当の始まりです。確かに中国ネット販売の道は険しいですがだからこそこれから大きなチャンスがあると思います。

中国ネット販売、淘宝(タオバオ)出店をすると決めたら、淘宝(タオバオ)出店作業を始めると同時に平行してすぐに「0.集客の仕組み作りを始める」に取り掛かるのがおすすめです。集客の仕組み作りは時間がかかりますから先に進めておくとスムーズになります。

 

 

次に 各作業の詳細をご説明します。

 

0.集客の仕組み作りを始める

淘宝(タオバオ)に出店するということは、淘宝(タオバオ)内にある検索窓からのアクセスが自分の店に入ってくるようになるということ、そしてショッピングカート、決済の機能が使えるようになるということです。

淘宝(タオバオ)に出店すれば中国ネット販売に最低限必要なものはそろいます。なので多くの方はまずは淘宝(タオバオ)に出店します。

一通り中国ネット販売の機能がそろっている淘宝(タオバオ)は確かにすばらしいです。ですが淘宝(タオバオ)の集客機能は基本的に検索窓からのアクセス、リスティング広告からのアクセス、キャンペーン広告からのアクセスくらいしかありません。

これだけでは売れる店を作るための集客機能が足りません。または大きな広告費用を淘宝(タオバオ)に払えばある程度の効果はありますが最初から広告費をかけるわけにもいきません。

タオバオ(淘宝)出店登録作業をしてタオバオに出品できるようになることは、中国ネット販売のスタート地点に立つことにすぎません。そこからが本当の始まりです。

淘宝(タオバオ)出店作業を始めると同時に平行して自前の集客の仕組み作りを始めておくとスムーズになります。

最初に取り掛かるべきなのはきれいな店舗ページをデザインすることではありません。誰も来ないような砂漠の真ん中にいくらきれいな店を作っても商品は売れないのです。

中国ネット販売でまず最初にしなければならないのは集客の仕組みを作ることです。

中国ネット販売で集客の仕組みを作る方法はこちらをご覧ください。

中国の見込み客のアクセスを集める方法

 

 

1.タオバオ(淘宝)にアカウント登録をする

タオバオ(淘宝)のアカウント登録ページから自分のアカウントを登録します。アカウントを登録するとタオバオ(淘宝)にログインできるようになります。

IMG_20150414_135444 IMG_20150414_135507

具体的な手順についてはこちらのサイトをご覧ください。

淘宝(タオバオ)のアカウントを登録する方法

 

 

2.アリペイ(支付宝)にアカウント登録をする

タオバオ(淘宝)で商品代金を決済するために必須のアリペイ(支付宝)のアカウントを登録します。タオバオ(淘宝)のサイト内にアリペイ(支付宝)アカウント登録のリンクがあります。具体的な手順についてはこちらのサイトをご覧ください。

アリペイのアカウントを登録する方法

 

 

3.アリペイ(支付宝)で個人認証をする

悪用されるのを防止するためにタオバオ(淘宝)は以前より厳しくなっています。

IMG_20150629_135543 IMG_20150629_135554

アリペイ(支付宝)のサイトにパスポートの写真をアップロードして本人確認登録をします。本人確認完了まで数日かかります。 具体的な手順についてはこちらのサイトをご覧ください。

支付宝(アリペイ)で実名認証をする

 

 

4.タオバオ(淘宝)で開店申請、個人認証をする

タオバオ(淘宝)サイト内の開店申請のリンクから開店の申請を行います。このとき本人確認登録が必要になります。パスポートの写真をアップロードします。本人確認完了まで数日かかります。

淘宝(タオバオ)で開店認証をする方法

ここまで完了すると一応、タオバオで商品を出品できるようになりますが、他にもまだ必要な作業があります。

 

 

5.商品代金受け取り用の中国の銀行口座を開設する

タオバオ(淘宝)で商品が売れるとまずアリペイ(支付宝)に商品代金が入金されます。そしてこのアリペイ(支付宝)から現金を引き出すために中国の銀行口座が必要です。日本の銀行口座は使えません。

20141011_122407

中国の銀行口座開設は年々厳しくなっていますので、中国の銀行口座を開設するためにはパスポートを持参して本人が銀行窓口まで行かなくてはなりません。なので銀行口座開設のため最低限1回は中国への渡航が必要になることになります。

 

 

6.タオバオ(淘宝)出店登録作業完了後の流れ

タオバオ(淘宝)出店登録作業が完了したら、その後は何をすればいいのという方はこちらをご覧ください。

淘宝(タオバオ)出店登録作業完了後の流れ

 

 

7.タオバオ(淘宝)にログインする

無事、タオバオ(淘宝)に出店登録が完了したらまずはタオバオ(淘宝)にログインします。 2

タオバオ(淘宝)にログインする方法はこちらをご覧ください。

淘宝(タオバオ)にログインする方法

 

 

8.タオバオ(淘宝)に商品を出品する

タオバオ(淘宝)内の商品出品ページから商品を出品します。商品写真や商品内容を詳しく記載して商品のページを作成します。 3

具体的な淘宝(タオバオ)出品方法はこちらのブログ記事をご覧ください。

淘宝(タオバオ)、商品を出品する方法1

以上の作業が完了するとようやくタオバオ(淘宝)サイト内に自分の商品が表示されるようになります。

一見するとかなり面倒な感じですが要所要所でポイントさえおさえておけばそれほど大変ではありません。ですが手順を間違えてしまうとやっかいな事態に陥る可能性もありますので注意が必要です。 例えばタオバオ(淘宝)より先にアリペイ(支付宝)だけ先にアカウント登録してしまってタオバオ(淘宝)とアリペイのリンクがうまくできないとか、個人認証用の写真審査でつまづく、携帯電話認証がうまくいかないなど、ポイントさえ知っていれば大したことはないのですが少し間違えるとかなり時間と労力を浪費することになってしまう場合もあります。 自分の思い込みだけで勝手にどんどん作業を進めずに、ネットでよく事前に調べながら慎重に手順を進めることをおすすめします。

 

 

9.売れる店の仕組みを作る

ここからが中国ネット販売の本当の始まりです。

中国ネット販売で売れる店を作る方法はこちらをご覧ください。

 

(中国輸出ビジネス成功法則)売る商品に魂を込める、ただの日本製品転売はもう通用しない

 

売れる淘宝(タオバオ)店を作る方法

 

タオバオ出品はカテゴリーナンバーワンしか生き残れない

 

 

【その他、中国輸出ビジネスについて】

中国ネット販売・中国輸出ビジネスガイド

中国向けに日本の商品を売る方法

タオバオ(淘宝)で確実に売れる日本商品を効率的に探す方法

中国タオバオで人気の日本商品(ロゼット 洗顔パスタ)

中国で人気の日本商品(バリアリペア シートマスク )

中国タオバオで売れる日本商品を探す方法(淘宝ランキング活用法)

中国タオバオで人気の日本商品

タオバオで売る、「日本以外の国で売る」に目を向ける

日本から中国へ発送する方法と送料

タオバオで売る方法、アマゾン・楽天仕入れの無在庫販売

売れる淘宝(タオバオ)店を作る方法

微信(ウィチャットを使って中国ネット販売の集客をする方法

中国で人気のスマホ向けフリマアプリ、転転(转转)

中国で一番人気のフリマアプリ「闲魚」、メルカリの中国版

日本から中国へ商品を直送する方法

微信(wechat)を組み合わせて中国向け卸

 

 

 

gyoumu2600

中国輸出ビジネスのご相談、タオバオ出店代行など、

お気軽にご連絡ください。

弊社へご連絡いただく前に(天国の箸、地獄の箸)

image_12894372180

【お問い合わせ】

Eメール、wechat(微信)、スカイプ、お電話でもどうぞ

Eメール: info@microbe.jp 、 wechat(微信): den20140301 、 スカイプ: sk188103

TEL: 080-7005-9039(日本直通電話) 、 TEL: +86-18819117242(中国直通電話)

 

日本人と中国人の出会い・交流会、微信(wechat)グループ

%e6%97%a5%e4%b8%ad

ご参加方法:↑上のQRコードを微信(wechat)でスキャンして「日中交流会参加希望」とご連絡ください。(スマホで表示している場合はQRコードの所を長押しするとスキャンできます。)

 

日本人と日本語勉強中の中国人が交流するための微信(wechat)のグループチャットです。グループ内の中国人は日本語を勉強中の人が多く、みんな日本語もだいたい通じます。

直接中国の人に欲しい日本の商品をヒアリングしたり、いろいろな情報交換、普通の雑談、日本語・中国語の教え合い、ビジネスの告知、現地パートナー探しなどご自由にどうぞ。

 

微信(wechat)で集客する方法

 

gyoumu2600

中国輸出・タオバオ出店代行のご相談など

お気軽にご連絡ください。

弊社へご連絡いただく前に(天国の箸、地獄の箸)

image_12894372180

メール info@microbe.jp , wechat(微信) den20140301

スカイプ sk188103 , LINE(ライン) den20140301

電話(中国) +86-18819117242 , 電話(日本) 080-7005-9039

 

中国向けに日本の商品を売る方法、中国向けネットショップ,中国向け総代理店になる

%e6%97%a5%e4%b8%ad

日本人と中国人が直接チャットで交流できる微信(wechat)グループです。日本語ができる中国人も多く参加しています。各種募集、商談等ご自由にご参加ください。

ご参加方法:↑上のQRコードを微信(wechat)でスキャンして「日中交流会参加希望」とご連絡ください。(スマホで表示している場合はQRコードの所を長押しするとスキャンできます。)

top

 

(中国輸入ビジネス成功法則1)人を大切にすべき理由

ビジネスは「人」と言われるように、相手を自分のように大切にし顧客の満足を最大化することは商売成功のキーファクターです。ビジネス初心者の方はまずは↑こちらをご覧ください。

 

shop

中国向けに日本の商品を売る方法

最近、中国向けに日本の商品を売りたいというご相談がとても増えています。確かに中国のマーケットは規模も大きく富裕層もどんどん増えているので魅力的です。

実際にこれからは中国マーケット向けに販売することが主流になっていくと予想されます。

今のうちから中国向けの販売、とくにスマホユーザー向けのネットショップなどを始めておけば将来大きな成功に繋がるかもしれません。

 

日本製品の中国向け総代理店になる

中国向けに商品を売る「中国輸出ビジネス」の王道はやはり日本メーカーと提携し、そのメーカーの商品の中国向け総代理店になる方法です。

中国で販路を拡大するのでその代り今後中国へ販売するときは必ずうちを通してくださいというやり方です。パソコン用ソフトウェアの卸がまだ存在しなかった頃にハドソンなどのソフトウェアメーカーに日本国内のソフトウェア向け卸の総代理店をいち早く提案し、ソフトウェアを小売店に卸すときには必ずうちを通してください、というビジネスをしたのがソフトバンクの孫さんです。ソフトウェア卸業者がまだ存在しなかった頃と同様に、今はまだ日本製品の中国向け卸というのは少ないので絶好のチャンスと言えると思います。

中国で売れそうな製品を持っている日本メーカーに中国向け販売を提案すれば興味をもってくれる企業は多いはずです。

中国向け販路開拓をしなければならないので、時間、労力はかなりかかりますが、中国向け総代理店の契約をしっかりしておき、販路拡大に成功すれば自社ビルの一つも建つでしょう。

 

中国向け越境ECをする

イニシャルコストをかけずにできるのはやはり中国向けのネットショップです。

その他、中国向けのネットショップで売る方法についてはこちらをご覧下さい。

中国ネット販売・中国輸出ビジネスガイド

中国向けに日本の商品を売る方法

タオバオ(淘宝)に出店・出品する方法、売れる店を作る方法

タオバオで売る方法、アマゾン・楽天仕入れの無在庫販売

タオバオで売れる日本商品を探す方法(淘宝ランキング活用法)

タオバオ(淘宝)で確実に売れる日本商品を効率的に探す方法

中国タオバオで人気の日本商品

売れる淘宝(タオバオ)店を作る方法

微信(wechat)を組み合わせて中国向け卸

タオバオ出品はカテゴリーナンバーワンしか生き残れない

微信(ウィチャットを使って中国ネット販売の集客をする方法

中国で人気のスマホ向けフリマアプリ、転転(转转)

中国で一番人気のフリマアプリ「闲魚」、メルカリの中国版

日本から中国へ商品を直送する方法

gyoumu2600

中国輸出・タオバオ出店代行のご相談など

お気軽にご連絡ください。

弊社へご連絡いただく前に(天国の箸、地獄の箸)

image_12894372180

メール info@microbe.jp , wechat(微信) den20140301

スカイプ sk188103 , LINE(ライン) spiritb20161023

電話(中国) +86-18819117242 , 電話(日本) 080-7005-9039

 

日本で行き詰まったらリュックサックを持って海外へ

honda

今、日本でどうにもならなくなって行き詰まってしまっている人は結構多いのではないかと思います。そういう人はとりあえず一旦海外、とくに中国にでてみるのもいいかもしれません。サッカーの本田選手もそんなことを言っていました。

私自身も5年前に日本を飛び出して(飛び出してというよりは日本から追い出されたという方があっているかもしれません)今は中国で中国法人を設立し貿易のビジネスをしています。
当時は日本での生活に行き詰まり日本社会に嫌気がさして日本を出たのですが、今では日本という国に感謝し日本人であることを誇りに思っています。一旦日本を出て日本の外から見てみると本当に日本は素晴らしい国であると思います。

 

日本で行き詰まる

まずは私自身が日本でどのように行き詰まっていたか恥を忍んで書きます。本当に今思い出すと未熟で情けない限りです。
大学を卒業すると就職氷河期であるにも関わらず就職活動の苦労もほとんどなく日立製作所に就職が決まりました。入社当初は一部上場の有名会社で働ける、自分はエリートサラリーマンになったようなそんな気分でした。最初の頃は仕事もやる気満々でかなり一生懸命取り組みました。そしてそこで良いことも良くないこともいろいろ学ばせてもらいました。

当時はみずほ銀行(旧興業銀行)の情報システム部門内に、銀行員、自社社員、下請け業者が一緒に常駐しSEの仕事をするという特殊な勤務形態で人間関係もかなり複雑でした。その職場では何か嫌な事があってもいつもみんな作り笑いをしていました。大きな組織というのはだいたいそんな空気があります。そのため私も何か心にストレスがかかると自然に作り笑いが顔に浮かんでしまうという不気味な習慣が身についてしまいました。

仕事に関しても当時の私は社会人として本当に未熟でした。仕事の効率も悪くミーティングで上司に提出したスケジュールもリスケの繰り返し、それをリカバーしようとして深夜まで残業し翌日は早朝から出社、土日は会社に泊まり込むという状態です。
そしてこの仕事の先に何があるのか、忙しくてもはっきりとした目標、向かうべきところが見えていればいいのですが、そういうものもなくただひたすら仕事に追い立てられる、そういう状態が続くと人間の視野はどんどん狭くなっていくようで物事をいろいろな視点から見たり考えたりできなくなっていきます。
もうどうにもならない、いったんここから逃げ出すしかない、そんな考えが頭に広がっていきました。最近、過労のために衝動的な行動をしてしまうそんなニュースも多いのですがどんな状態かよくわかります。

ある日、ほぼ無意識的に会社の自分のデスクの中の物を全部処分していました。明日からもう会社へ出勤しないと決心し、退社時間になるといつも通り当時住んでいた会社の社員寮に帰りました。
次の日の出社時間、もう今まで毎日乗っていた通勤電車には乗っていませんでした。当時買ったヤマハの大型バイクに寝袋を積んで富士山方面へ向かって走っていました。完全に会社の誰にも連絡もせず無断欠勤だったので、これで終わった、もう会社には行けないという不安感とと同時にもう会社に行かなくていいという素晴らしい解放感があったのを覚えています。

それから数日は誰にも連絡せず野宿やホテル、ネットカフェを転々とし、周囲の人達から見れば私はほとんど失踪状態となりました。
その間、なぜか夜も寝ずに東京周辺をひたすら歩き回っていました。夜歩き始めて朝、明るくなるまで歩きました。もう何もできなくてただひたすら歩くしかなかったんだと思います。

そうこうしているうちに当時住ませてもらっていた会社の社員寮にまだ荷物が置いてあったを思い出しそれを片付けようと社員寮に戻った時に、会社の同期と会い上司にもちゃんと説明するように諭され社員寮の会議室で上司に会いました。社員は家族だから会社へ戻ってこいと上司は言ってくれましたが、もう会社を辞める覚悟が決まっていると伝えました。私は人前で泣いたことはほとんどないのですがそのときはなぜか泣いていました。今思えばそんなに泣くほどのことでもないのですがやはり若かくて視野も狭かったのだと思います。

その後、会社の人事部の人達と面接をし正式に退社が決まりました。今では当時の上司や会社に対してはよくこんな私のような未熟な社会人を相手にしてくれたと申し訳ない気持ちと感謝があるのみです。

正式に退社が決まってからは確かにこの先どうしようという不安感もあるのですが、それよりなにより嬉しいというすごい解放感がありました。やはり私は元々サラリーマンには向いていなかったのだと思います。
中国へ出る

その後しばらくはそのまま東京で生活していましたがその後、実家のある長野に帰りました。長野の実家でバイト生活をしながら、ある日ふと頭の中に中国で事務所を構えて仕事をしているイメージが浮かんできました。なぜかはわかりません。
そして本屋で香港のガイドブックを買い、まずは香港に行って香港で事務所を作ろうと考えました。この時点で何の商売をするかはまったく決まっていませんでした。
すぐ飛行機のチケットを手配し香港へ渡り事務所探しを始めましたがとにかく家賃が高いのです。そうこうするうちに香港のとなりにシンセンがあるということも知り行ってみることにしました。

シンセンでいろいろな人に会ったり事務所を探したりしたのですがやはり適当な所は見つかりませんでした。困り果ててネットの掲示板で手伝ってくれる人を募集しました。ここで良くも悪くも今後の流れを大きく変える人と出会いました。
やはり人生は出会いによって大きく左右されるのだと思います。かと言ってやたら無理やりいろいろな人に会いにいくというのもなんだか違うとは思いますが、やはり人それぞれの器に合った自然な縁というのがあるようです。

ネットの掲示板で協力してくれる人を募集したところ台湾人のライさんという人から連絡があり、会わないかと言われました。
でも名前も聞いたことのない東莞(今の事務所がある場所)という所まで来いと言っています。
なぜ会いに行く気になったのかもよくわかりません。シンセンから初めて高速鉄道にのり東莞の常平というわけのわからない駅で下車し、びくびく警戒しながら指定された待ち合わせ場所に行き待っていました。するとかなり怪しいルックスの細身で浅黒い人が近づいてきて、日本語でこんにちはと声をかけてきました。

中国で仕事したいの?じゃあと言ってまずは事務所を探しを手伝ってくれました。ここ東莞はシンセンよりも家賃もかなり安くすぐに気に入り事務所を借りることに決めました。今思えばライさんも日本人で日本語のできる私を仕事上利用しようとして近づいてきたと思うのですがそれにしてもこんなルックスなのにこの台湾人のライさんは実はとても親切な人でした。中国で初めて会った人が良い人というとても幸運に恵まれていたと言えます。

私が中国へ来た当初にいろいろ助けてくれた台湾人のライさんのように、私もこれから中国へでてくる人の役に立ちたいと考えています。
その後、ここで借りた事務所で中国のタオバオに出店して日本の化粧品などを販売することにしました。当時2012年頃にはタオバオに出店している日本人はほとんどいなかったのでかなり早かったと思います。タイミングが早すぎたのもあり最初はかなり苦戦しました。
この時ネットの掲示板で事務所で働いてくれるスタッフの募集をしました。そこで2人の中国人の応募があり会うことになりました。
この2人の中国人は今中国の貿易会社で働いているが、その会社を辞めてこちらで働きたいと言っていました。そして、では一緒に貿易をやろうということになったのです。

当時私は貿易の経験は全くなかったのでこの二人から貿易についていろいろ教えてもらいました。やはり人生は「人」との出会いで変わっていくのだと改めて感じます。

 

とりあえず日本の外へでてみる

中国での生活は確かに大変なことも多いですがたまには良いこともあります。中国へ出てきたことは後悔していませんし良かったと思っています。昔働いていた一部上場会社の私がいた部門は今は統合され事実上消滅したと聞いています。あのまま会社に残っていてもどうなっていたのかわかりません。
これからの世の中には安定というものはどこにもなく、誇りをもって生きていくためには新しいことに挑戦していくしかないのだと思います。

日本で行き詰まってしまったという人には、とにかく一旦海外、とくに中国へ出てみるのをおすすめします。中国のイメージはあまり良くはないですがこれから現地で中国語をマスターするだけでも何か将来チャンスがあるかもしれません。

今中国向けビジネスとして具体的に私がとてもチャンスがあると感じているのは日本メーカーの中国向け総代理店としてビジネスをするという方法です。中国で販路を拡大したい日本メーカーの中国向け販路拡大の営業や中国の展示会出展などをしてあげてそのかわり中国向け総代理店にしてもらうという方法です。

中国向け総代理店になる

何か中国向けにビジネスをしたいという方はできるかぎりご協力します。まずはご相談ください。

 

(中国輸出ビジネス成功法則)売る商品に魂を込める、ただの日本製品転売はもう通用しない

%e6%97%a5%e4%b8%ad

日本人と中国人が交流できる微信(wechat)グループです。日本語ができる中国人も多く参加しています。ご自由にご参加ください。

ご参加方法:↑上のQRコードを微信(wechat)でスキャンして「日中交流会参加希望」とご連絡ください。(スマホで表示している場合はQRコードの所を長押しするとスキャンできます。)

 

中国向けECビジネス成功法則

日本でアマゾンや楽天などネットショップをやっているけど売り上げが伸びない、だから新しく日本以外の外国向けのEC、欧米向けのebayやアマゾン輸出、中国向けECをやりたい、中国最大のECサイトタオバオに出店したい、とお考えの方が増えているようです。

中国は今まで世界の工場として国内工場で作った商品を日本などへ輸出することでお金を稼いできましたが、現在は中国国内の内需がメインの時代に変わりつつあります。これからますます中国国内のネット通販市場は大きくなっていくと思われるので、中国向けにネットショップをするというのは大きな流れとして正しいのだと思います。

今後数年のうちに中国向けに販売したり、中国以外の海外で仕事をするというのが当たり前の時代が必ず来ると感じています。今のうちから始めておけば遅れて参入してくる人達よりも一歩リードできるのは確かなはずです。

中国向けのECに挑戦したいという方はこちらをご覧下さい。

タオバオ(淘宝)に出店・出品する方法、売れる店を作る方法

 

中国市場が拡大する一方で日本向けの商売はますます厳しくなっていくと思われます。確かに日本市場は縮小しているので、ネットショップはますます売れにくくなっています。そして中国向けにネットショップなどで販売したいというご相談がとても増えています。

ですがまず考えてみていただきたいことがあります。

今日本の自分のショップの売り上げが伸びないのは本当に周りの環境のせいなのかということです。もしかすると日本経済など外部要因のせいではなく、自分の内部要因のせいなのかもしれません。そもそも商売で成功できる基本的能力が自分に身についているのかということです。もし基本ができていなければたとえ商売の場所を外国や中国向けに変えても成功は難しいと思われます。

そんな事は言われなくてもわかっている、日本でもある程度ビジネスの実績があるし、十分今できることは魂を込めて全力でやりきった、その上で次のステージとして海外に目を向けたいんだ、という方ももちろんいらっしゃるはずです。そのような方には中段の文章は不要ですので読み飛ばしてください。

まずは外部要因のせいにする前に、自分の内部要因を見直してみると良いかもしれません。
成功できる要素を持っている人なら日本でも中国でもある程度成功できるはずです。逆に成功できる要素を持っていなければ日本でも中国でも成功できないはずです。

(中国輸入ビジネス成功法則)人との繋がり、全ての人を大事にすべき理由

日本のアマゾンなどのネットショップでの販売がうまくいかない、利益がでない大きな原因は、ほとんどの人が売る商品を日本の卸サイトやタオバオなど同じ仕入先から仕入れて同じ物を売っているからではないでしょうか。同じ物、どこでも買える物をみんなで競って売っていたら当然利益はどんどんなくなります。

・「卸から仕入れて売る」時代は終わり

参入者が少ないうちは適当に価格差のある商品を仕入れてそれを右から左へ流すだけでも利益が出たかもしれませんが、これからはそうはいかないでしょう。

これは日本のアマゾンに限ったことではありません。
中国最大のECサイト、タオバオも同じです。日本の商品をタオバオで売っている人が少ないうちはただ日本と中国で価格差のある商品を出品すれば利益が出たかもしれません。ですが今タオバオで日本の商品を売っている人は日本に住んでいる中国人留学生や主婦などとても多いです。ただ日本と中国で価格差のある商品を出品しても価格競争になり利益は出ないはずです。

日本のネットショップが売れないのも、タオバオに出店したけど売れないのも不況などの外部要因のせいではないのではないかと考えてみるのもよいかもしれません。自分に人とは違う差別化できるものがない、というのが利益がでない根本的な原因かもしれません。

適当に日本と中国で価格差のある日本製品を仕入れてタオバオに出品して、ただ右から左へ流すのは自動化ツールでできます。タオバオでもそのような自動リサーチ、自動出品ツールがあります。基本的に自動ツールをダウンロードすれば誰でも使うことができます。
ですが自動ツールを使う方法は私はおすすめできません。そこに売り手の商品に対する情熱とか魂が感じられないからです。

今中国でも物はなんでもあります。深センなどの都市のスーパーマーケットに行けば日本の物でも簡単に買えます。昔のようにみんなが物欲に飢えている時代ではありません。中国の人ももうほとんどは物に飽きています。ただ物など欲しくないのです。

日本はとっくにそうですが中国でもすでに、ただ物欲を満たすために物を売る時代は終わり、心の満足を満たすためのビジネスが主流の時代になっているのです。

ですから適当に日本と中国で価格差のある日本製品を右から左へ流すのでは誰も買ってくれないので、タオバオは売れない、となります。また今度は外的要因であるタオバオのせいにします。でも外的要因のせいではないのです。自分の内的要因のせいなのです。自分が情熱や気持ちを込めて売っていないから売れない、自分のせいであると考えるのがよいと思います。

外的要因は自分のコントロールできる範囲外の事です。でも内的要因は自分の事なので自分でコントロールできます。

・降りかかる災難は選べないが、反応は選べる

ではどうすればいいかを考えますと、まずは自分の心、態度を変えることです。

売り手である自分の情熱や魂を込めた他では買えないものを売るということです。
ただ日本と中国で価格差のある商品を適当に出品してもだめということです。頑張ってリサーチをしてまだ他の人が売っていない価格差がある商品を見つけても一時的には利益が出るでしょうが、価格競争で利益がでなくなるのも時間の問題です。このような方法を繰り返して利益を出し続けるのはとても苦しいです。そしてなによりこの方向には将来性が感じられません。

ただ情熱や魂を込めた他では買えないものを売るというのは簡単ではありません。

・情熱や魂を込めた他では買えないものを売る方法

他の人が売っていないのには仕入れが難しいなど大抵理由があるからです。仕入れが難しいからこそ他の人も売っていないのです。

このような困難な壁にぶつかった時にこそ、自分の心、態度が重要になります。

・心が変わると人生が変わる

心が変わると行動が変わります。行動が変わると人生、運命が変わります。

例えば、魂を込めて商売をするという心がない人の行動は、魂を込めた他では買えないものを売るという困難な道は避けます。もっと簡単に儲かる物を探そう、となります。そしておいしい話を一生探し続けることになります。

でも魂を込めて商売をするという心がある人の行動は、確かに魂を込めた他では買えないものを売るのは難しいがその困難な壁をなんとか突破してやろう、となるはずです。

中国でスコアジャパン(中国流通王)という物流会社を立ち上げて年商数十億円までにした大沢さんという日本人がいます。普通の人は自分で中国で物流会社を立ち上げようなどという考えただけでも困難な道は選ばないと思います。適当に便利に使える物流会社を探してそれでOKという簡単な道を選ぶことになるはずです。
大多数の人は簡単な道を選びます。普通の人が避けるような困難な道を情熱をもって突破した少数派の人だけが大きな利益を得ることができるのかもしれません。

こんな偉そうな文章を書いている私も以前は何か簡単に儲かるチャンスはないかと探し回っていました。会社を辞めて転職して、もう日本はだめだ、それなら海外でやろう、など外的要因のせいにしまくって、あげくはインドやアジア各地に行ったりしてふらふらと彷徨っていました。でも実は答えは外ではなく自分の中にあったのです。

今やっている事がなかなかうまくいかないとき、他の事に目がいくのは仕方がないことです。ですが新しい事に手を出す前に、今自分がやっている事を魂を込めて全力でやっているかをまず見直すべきでしょう。新しい事に手を出すとせっかく今まであった物までおそろかになりかねません。

わざわざ新しい事を探し回らなくても、今やっている事を魂を込めて全力でやっていれば、きっと自然に次のステージが見えてくるはずです。逆に今やっている事を全力でやらなければ次も見えてこないのでしょう。ですが新しい事に挑戦するのは大事なことです。今やってることは全力でやりきった、というときはもちろん新しい事に挑戦すべきです。

確かに現在のビジネス環境、とくに中国輸入や輸出ビジネスはかなり厳しいです。中国向けECも確かに手強いです。ただタオバオに出品しただけではまず売れません。ですがこれから必ず中国国内の内需がメインの時代が来ます。中国向けのネット販売がきっと主流になってくるはずです。今から始めてノウハウを積んでおけば後発組よりも有利になります。そしていつも新しい分野で大きな利益を得ることができるのは先に挑戦した人だけです。

人間はつい楽な方へ流れてしまいがちです。ですがもう簡単に仕入れや出品ができる商品や方法、すぐに儲かるおいしい儲け話を探し回ったり、他者に惑わされてフラフラと流されるというのはやめた方がいいかもしれません。答えは外ではなく自分の中にあるはずです。

自分の存在価値

自分は何のためにこの世界に生きているのか、生かせてもらっているのか。自分の存在価値、やりたい事、達成したい事、幸せと感じる事、は何なのかを雑念をなくして自分の潜在意識の声に耳を傾けてみたら自然に答えが心の奥底から湧き上がってくると思います。それが自分の信じる情熱、魂を込めた道であり、その先にきっと道が開けてくるはずです。

座禅をすると潜在意識の声が聞こえやすくなってきます。禅ノート

 

gyoumu2600

中国輸出・タオバオ出店代行のご相談など

お気軽にご連絡ください。

弊社へご連絡いただく前に(天国の箸、地獄の箸)

image_12894372180

メール info@microbe.jp , wechat(微信) den20140301

スカイプ sk188103 , LINE(ライン) den20140301

電話(中国) +86-18819117242 , 電話(日本) 080-7005-9039

 

 

 

中国向けECの方法・中国輸出ブログ

top

 

中国広州仕入れの方法・中国輸入ブログ

cropped-1208240953293351

中国で一番人気のフリマアプリ「闲魚」に出品する方法、メルカリの中国版

dasdff
フリマアプリ「闲魚」

日本では今スマホ用のフリマアプリ「メルカリ」がとても人気です。中国でも「闲魚」というスマホ用のフリマアプリがとても人気です。

「闲魚」は日本人でも出品できます。闲魚のサイトを見ていただければわかりますがタオバオIDをすでにお持ちの方はタオバオIDをそのまま使えます。

要するにタオバオのフリマ版が「闲魚」ということです。

少しマニアックな物、中古カメラ、フィギュア、日本の骨董品、中古ゲーム、スマホ、日本の化粧品、アパレル、アクセサリー、日本でしか入手できない商品などを出品したらかなり売れると思います。

この「闲魚」は今中国で一番ユーザーが多いフリマアプリです。弊社でもいろいろ出品していますが、買い手からの問い合わせも結構多いです。そしてタオバオほど規則が厳しくないというのも良い点です。

 

中国で一番人気のフリマアプリ「闲魚」に出品する方法

 

中国で人気のスマホ向けフリマアプリ、転転(转转)

 

 

gyoumu2600

中国輸出・タオバオ出店代行のご相談など

お気軽にご連絡ください。

弊社へご連絡いただく前に(天国の箸、地獄の箸)

image_12894372180

メール info@microbe.jp , wechat(微信) den20140301

スカイプ sk188103 , LINE(ライン) den20140301

電話(中国) +86-18819117242 , 電話(日本) 080-7005-9039

 

 

 

%e6%97%a5%e4%b8%ad

ご参加方法:↑上のQRコードを微信(wechat)でスキャンして「日中交流会参加希望」とご連絡ください。(スマホで表示している場合はQRコードの所を長押しするとスキャンできます。)

 

 

中国向けECの方法・中国輸出ブログ

top

 

中国広州仕入れの方法・中国輸入ブログ

cropped-1208240953293351

 

皆様、昨年は誠にありがとうございました。今年も宜しくお願い致します。

弊社の春節(中国旧正月)の休業日は下記の通りです。

春節(中国旧正月):1月27日~2月6日

この期間は中国の工場、運送会社等もほぼ全て休業になります。
ご不便をお掛けしまして申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

傳田

中国で人気のショッピングサイト(B2C)、タオバオ以外にもいろいろあります

1

中国のショッピングサイトはタオバオ以外にもいろいろあります。タオバオは一番有名なのですが偽物や品質が悪い商品が多いので中国の人もタオバオをあまり信用しなくなっていてタオバオの人気は下降中です。タオバオの人気が低下するにつれて、ほかのショッピングサイトの人気が上がってきています。タオバオでの販売競争は本当に激しくてタオバオで売るのはとても難しいです。これから中国で売るときにはタオバオ以外のショッピングサイトにも出店することも考えてみるとよいと思います。

中国で人気順に紹介します。まずは一番有名なのがタオバオです。

1

中国のショッピングサイトでは知名度、利用者数ともにNo1です。日本でもとても有名です。ですが最近は品質の悪い商品、偽物が多いので中国の人もあまりタオバオを信用しなくなってきています。人気はどんどん低下しています。なのでタオバオで出店するときには自分の店舗の信用をどれだけ高めるかが勝負になってきます。

次に有名なのが天猫です。

1

これから日本企業が新たに中国のショッピングサイトに出店するときに一番おすすめなのがこの天猫です。信用ががた落ちのタオバオと違ってこの天猫は信用があると中国の人も言っています。

1

タオバオ、天猫あたりは日本人でも多くの人が知っていますが、それ以降のサイトになると知っている日本人はほとんどいなくなります。私も中国の知人に教えてもらうまではこの京東はまったく知りませんでした。ですがこの京東は中国ではとても有名です。人気もあります。

1

日本では楽天にとってかわってほぼNo1となったアマゾンですが、中国ではまだまだそれほど人気ではありません。ですがアマゾンのさまざまな仕組みは他社サイトと比べて抜群なので今後中国でも台頭してくることが予想されます。今のうちからこの中国アマゾンに出店するのもいいかもしれません。

1

次に人気なのが唯品会です。ここは信用がとても高いサイトなのでブランド品はここで買うという中国の人が多いです。女性のブランド、コスメ、美容用品が充実しています。

1

それからこの当当です。中国人は本を買うとき皆このサイトで買います。日本ではアマゾンが一番人気ですが中国ではまだそれほど人気はありません。欧米でNo1のebayも中国ではあまり有名ではありません。日本人の我々からするとアマゾン、イーベイがあまり有名ではないというのは意外な気がします。

1

その次がjumeiです。ここは女性の化粧品、コスメがメインです。日本の化粧品や美容用品をここで売るのはいいかもしれません。

これら以外にもいろいろなサイトがあります。中国のショッピングサイトで重要なのは信用です。タオバオで売るときには評価がどれだけ多いかがとても大切です。

11

この信用という点で注目すべきなのが「微信で売る」です。日本ではメッセージアプリはLINEが一番人気ですが中国では微信というアプリが一番人気があります。この微信にはツイッターのような機能があり、登録している友人に向けて情報発信することができます。ただ日々の日記を載せるだけではなくて、ここに商品情報をのせて売るということが中国で流行っています。友達が「微信で売っている」というなどを話をよく聞きます。実は今、中国で最も注目すべきなのがこの「微信で売る」です。ソーシャルとショッピングが融合した感じでまだまだ仕組みは整っていませんが、可能性としては一番おもしろいと思います。ただのショッピングサイトではなくてソーシャルとショッピングをうまく組み合わせたサイトが中国でもこれから人気になってくるのかもしれません。

中国現地スタッフがタオバオ開店手続き、店舗運営のお手伝い
中国現地スタッフがタオバオ出店、出品などタオバオ輸出のお手伝いをさせていだきます。また中国での販売についてのご質問等、タオバオ輸出に興味のある方はお気軽にご相談ください。

Photobucket
ご連絡はこちらから
またはお電話、Eメール、スカイプ、ラインでもご連絡ください。
TEL: +86-13418239718(中国現地への直通電話)、
Eメール: info@microbe.jp、スカイプ: sk188103 、 ライン: den20140301

タオバオ輸出、中国(淘宝网)で売る!買う、中国貿易ガイド

中国、タオバオで売る方法についてはこちらもご覧ください。タオバオ輸出、中国(淘宝网)で売る!買う、中国貿易ガイド

微信(wechat、ウィチャット)のお店「微店」に出店する方法

Baidu IME_2016-4-8_11-1-14

中国で一番大きなECサイトはタオバオですが、タオバオ以外にも中国向けに商品を出品して販売する方法はいくつかあります。

微信(wechat)はすでに使っている方も多いと思います。この微信(wechat)でお店を出店することもできます。微信(wechat)のお店の名前は「微店」といいます。

今、タオバオは出品できる商品、できない商品、出品ルール等がとても厳しくなっています。

「微店」の良い点はタオバオほどいろいろルールがまだ厳しくないということです。また自分の微信のフォロワーを店に誘導できます。微信をフォローしてくれている人はある程度すでに信用がある人が多いのでお店の信用も得やすいです。

そして「微店」の最も良い点はスマホ向けECであるということです。

微店の出店登録方法

微信(wechat)で集客する方法

 

 

taobaotourtop

 淘宝(タオバオ)出店準備をサポート、タオバオ出店ツアー

 

 

gyoumu2600

中国輸出・タオバオ出店代行のご相談など

お気軽にご連絡ください。

弊社へご連絡いただく前に(天国の箸、地獄の箸)

image_12894372180

メール info@microbe.jp , wechat(微信) den20140301

スカイプ sk188103 , LINE(ライン) den20140301

電話(中国) +86-18819117242 , 電話(日本) 080-7005-9039

 

降りかかる災難は選べないが、反応は選べる

Baidu IME_2016-5-12_17-2-12 (1)

中国とビジネスをしていると様々な災難が襲ってきます。そんな時にどう反応するは自分で選ぶことができます。反応の選び方でどうなるかも決まります。

詳しくはこちらをご覧下さい。

降りかかる災難は選べないが、反応は選べる

 

 

taobaotourtop

 淘宝(タオバオ)出店準備をサポート、タオバオ出店ツアー

 

 

gyoumu2600

中国輸出・タオバオ出店代行のご相談など

お気軽にご連絡ください。

弊社へご連絡いただく前に(天国の箸、地獄の箸)

image_12894372180

メール info@microbe.jp , wechat(微信) den20140301

スカイプ sk188103 , LINE(ライン) den20140301

電話(中国) +86-18819117242 , 電話(日本) 080-7005-9039