何も考えない

0723_1
何も考えない
何か考えたらもうそれは余分だ
妄想しないことだ
あるのは今この時の一息一息だけ
人間は名誉、地位、見栄で頭がいっぱい
欲は克服しないと迷いの道だ
山の草木がお手本である
春になれば芽が出て花が咲く
山の草木は法にかなった真理を黙って実行する
誰に褒められるということも思わない
何か報酬をもらおうということも思わない
時が来たら黙って花が咲き
褒められても褒められなくても
すべきことをして黙って去っていく
人間もそうあるべきなのだろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>