2021年、競争よりも協力の時代です

67007A1A-E427-415E-811E-236516D0F653

(天国と地獄の箸)

天国と地獄ではとても長い箸でご飯を食べるという規則があります。でもこの箸は長すぎて食べ物をつまんで自分の口へ入れることができません。

地獄の人達はこの箸で我先にと食べ物をつまんで自分の口へ入れようとしますが、箸が長すぎて口に食べ物が入りません。

そのうちにお互いに食べ物の奪い合いを始めます。またある人は規則をやぶって素手で食べようとします。

奪い合いと混乱の世界、これが「地獄」です。

一方、天国の人達は長い箸で自分の口へ食べ物を入れるのではなく、隣の人の口へ食べ物を入れてあげます。

すると隣の人は「ありがとう」とお返しに食べ物をこちらの口へ入れてくれます。

思いやりと感謝の世界、これが「天国」です。

中小アパレル業者の助け合い「広州アパレル連合」

 

もう競争の時代は終わり、2021年からは協力の時代

2020年頃から環境が急速に変化しています。あまりに変化が激しく、複雑性も増しているので生き残っていく難易度レベルがとても上がっています。上のお話でいうと今までは箸の長さが1mくらいだったのでなんとかなっていたのですが、近年では箸の長さが3m、5m、10mとどんどんのびていてご飯を食べる(商売で利益を出す)のがとても難しくなっているのです。

要するにもう人と助け合わないと全くご飯が食べれなくなってしまってきているのです。自分だけ食べれればいいという人は滅んでいきます。

日本終わったとか世界が破滅するとか悲観的な事を言っている人もいますが、私は全くそうは思いません。この世界はますます良い方向へ向かっています。思いやりがあり誠実な人が成功していくという素晴らしい世界になってきているのです。

他人を軽んじない、他人を苦しめない

 

天国か地獄、選ぶのは自分

地獄か天国、あなたはどちらがいいでしょうか。自分の周りの人達がみんな笑顔でいてくれた方が嬉しいと感じるはずです。それを決めるのはあなたの行動次第です。

思考は脳の分泌物にすぎない、自我に執着しない

 

(追記)与える相手はよく選びましょう

世の中には残念ながら相手からただ奪うだけの人もいます。口にご飯を入れてもらっても感謝せずラッキーとしか思わない人です。私は相手から何か与えてもらったら何とかしてそれを上回るお返しをしないといけないと焦ってしまいます。でもそう思わない人も世の中にはいるということです。人に食事をおごってもらって小銭を得したラッキー、それだけの人です。そういう人をテイカーといいます。

そういうただ相手から奪うだけのテイカーとは付き合ってはいけません。そういう人と会ってしまったら私は静かにフェードアウトしていきます。与えることができる食事やお金は限られています。誰に与えるか相手はしっかり選ぶのもとても大事です。損得勘定ということではなくて馬の耳に念仏をいくら唱えてあげてもしょうがないということです。しっかり相手を選べばそれは相乗効果的になってお互いとても良い関係が築けます。

Please contact us お問い合わせ

微信图片_20210713111649

wechat(微信):   den20140301

We have ladys clothes suppliers and factories in china guangzhou. To order please contact by wechat.

中小アパレル業者様向けの買い付け代行です。中国広州のレディース服卸市場専門。wechat(微信)でお問い合わせください。

【中国広州アパレル卸市場専門】仕入れ代行No1

 

Screenshot_20200104_052824

↑youtube広州アパレル卸市場動画ch

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>