月別アーカイブ: 2018年4月

香港空港から紅ハム駅へバスで行く

20141127_105632

 

香港空港内のバスと書いてある方へ向かいます。

20141127_105956

 

ここがバスターミナルです。

20141127_110040

 

A21のバスに乗ります。

20141127_110005

 

20141127_121713

このバスに乗ります。

20141127_115931

 

香港市内

20141127_121755

 

紅ハム駅に到着

20141127_121929

 

ここが広州東駅への直通電車の乗り口です。

20141127_125457

広州東駅への直通電車の出発までここで待ちます。

 

日本から広州(香港)への航空券を買う

日本から広州国際空港または香港国際空港への航空券を買う方法をご説明します。

旅行代理店で航空券を買うこともできますが、やはりネットで買うのが安くて便利です。

海外格安航空券・飛行機チケットの予約 | エクスペディア

d

サイトで日付、行先を指定して空いている便を検索ボタンを押すとフライトが表示されます。

乗りたい便を選択し、氏名、パスポート番号などを入力、

クレジットカードで決済すれば予約完了です。発行される発券番号を当日、空港カウンターで提示して航空券を受け取ることができます。

 

日本から空路で直接、広州へ行く方法と、香港経由で広州へ行く方法があります。

日本⇔広州の航空券は格安航空でおよそ5~6万円くらいです。日本⇔香港の航空券は香港エクスプレスなどの格安航空でおよそ2~3万円くらいです。香港経由だと航空代金が約半額です。そのため香港経由で広州へ行く人もいます。

航空代金が高くなりますが、より簡単なのは直接、広州へ行く方法です。香港経由は道順が少し長くなります。

時間、体力があれば飛行機代金が安い分で香港で1泊ということもできます。

しかし香港経由は初中国の人には道順も複雑で大変なので、次回以降慣れてきたら香港経由で行ってみるという感じで、初回はできれば広州直がお勧めです。

 

香港国際空港から直通バスで広州へ行く

広州への直通バス乗り場は、香港国際空港内の第二ターミナル(二号客運大楼)にあります。

20141127_104409

二号客運大楼と書いてある方へ歩いていきます。

20141127_104458

結構歩きます。

20141127_104515

まだまだ歩きます。

20141127_104644

ここまで来たらもう少しです。

20141127_105058

通路を抜けると広い第二ターミナルに到着です。

20141127_105013

ここが広州への直通バスのチケットカウンターです。

20141209_123701

このカウンターで広州直通バスのチケットを購入します。

ここの係りの人は外国人慣れしているので、紙に「広州」と書いて見せればわかってくれます。

乗り場はカウンターの反対にあります。係りの人が乗り場を案内してくれます。あとはバスに乗れば広州に到着です。