カテゴリー別アーカイブ: アクセサリー(ペンダント、イヤリング、ピアス、ブレスレット)の買付け

アクセサリー工場(シルバー925、鋳鉄の指輪、ペンダントなど)の見学 in 東莞 長安

Photobucket
広州の卸売市場を網羅した新広州卸売市場マップ

日本からのお客様と一緒にアクセサリー工場(シルバー925、鋳鉄の指輪、ペンダント、イヤリング、ブレスレットなど)の見学に東莞市の長安という場所へ行きました。広州の卸市場にある問屋でも、元をたどればこの東莞市の長安にある工場で作っているという問屋もけっこう多いです。

20140903_094923 20140903_101025 20140903_103714 20140903_101146

常平駅前まで工場の人が車で迎えに来てくれることになっているので、常平の事務所からバスに乗り常平駅へ向かいます。常平はバスがたくさんあるのでとても便利です。バスの料金はどこまで乗っても一律2元(日本円で35円くらい)と激安です。常平駅に到着後、工場が用意してくれた車に乗り込んで長安へ出発です。

20140903_153532 20140903_155349

車で40分くらい走って東莞市の長安に到着。この長安には工場がたくさんあります。広州の卸市場で売っている問屋の中にはこの長安にある工場から仕入れているアクセサリー問屋も多いです。途中で「長安イーウー小商品城」というかなり気になる市場を見つけました。今日は工場でのアポイントがあるのでまた時間のあるときによってみようと思います。

20140903_155447 20140903_155456 20140903_155507 20140903_162844 20140903_161841 20140903_155842

工場に到着後、直接工場の社長と打ち合わせをします。私達がつきあっている工場はほとんど社長が直接商談してくれる中小工場ばかりです。あえて中小工場ばかりを選んで取引しています。大きい工場はロットの要求がきびしかったり、社長と直接商談するのも難しいので不便だからです。値段交渉やそのほかOEMの相談など社長と直接するのが一番スムーズなのです。

OEM、オリジナルデザインのリング、ペンダント、イヤリングなどのアクセサリーを作りたい場合にはCADソフト(無料のE-drawingなどがお勧めです)でデザインを作って工場に渡せばすぐ作ってくれます。納期は約2週間です。またはCADができなくてもCADは工場に任せてイラストだけでもできます。

20140903_160152 20140903_160114 20140903_160059 20140903_160047 20140903_160000 20140903_155956 20140903_160159

パジャマのような服をきた短髪の男性が社長です。若く見えますが44歳とのこと。最初はアクセサリー工場で勤務していてその後、自分で独立したそうです。いまは社員が50人くらいいます。オフィスもかなり大きいです。打ち合わせの後、工場内の作業場を見学します。生産体制がしっかりしているか、工場の財務状況は問題ないかなど、工場を一通り見せておいてもらえば今後発注するときも安心です。

20140903_160229 20140903_160225

これがシルバー925と鋳鉄の指輪の金型です。金型というごつい金属の塊をイメージしますが、こちらはまるでプラスチックのおもちゃのように見えます。金型の代金はデザインにもよりますが300元(日本円で5000円)くらい、納期は約2週間とのことです。この金型なら確かに安価に短期間でOEMできるのも納得です。アクセサリーの業界はスピード勝負の部分もあるのでこのようにより安価でより早く進歩してきたのでしょう。

20140903_160623 20140903_160621 20140903_160524 20140903_160419 20140903_160346 20140903_160341 20140903_160319 20140903_160308

こちらは研磨の作業場などです。

20140903_160748 20140903_160753

この白いセメントのような液体で金型を作っています。金型の製作から研磨、塗装までこの工場内で全てできるようになっています。よくここまで仕組みを作り上げたものだと本当に関心します。

20140903_163056 20140903_213835 20140903_184109

帰りは社長が車で送ってくれます。途中食事もいただきました。親切にしてもらうとこちらもお返しに工場の売り上げに貢献しようという気持ちになります。工場の一担当者だとただ毎月の給料をもらえればいいとういい加減な担当者がいる場合もありますが、経営者はほとんどみんな自分の会社の売り上げを伸ばすために必死なのでお客さんとのつながりを大切にする姿勢をもっています。もしここで私達が冷たくあしらわれたとしたらまずこの工場に注文することはないですから、やはり人を大切にする態度を持っていないと会社経営はやっていけないのかもしれません。私もちゃんと見習いたいものです。

 

gyoumu

お問い合わせ

弊社の中国広州現地スタッフがOEM生産、オリジナル商品作り、中国広州仕入れ、卸市場アテンドなどのお手伝いをさせていただきます。お気軽にご連絡ください。

弊社へご連絡をいただくときに1つだけお願いがございます。詳しくはこちらのページをご覧ください。

【天国の箸(はし)、地獄の箸】弊社へご連絡いただく前に

Photobucket

ご連絡はこちらから

またはお電話、Eメール、スカイプ、ラインでもどうぞ。

TEL: 080-7005-9039(日本直通電話)

TEL: +86-18819117242(中国現地直通電話)

Eメール: info@microbe.jp

スカイプ: sk188103

ライン: den20140301

ペンダント、イヤリング等の買付け in 泰康城

001 20140528_124845

泰康城

今日のお客様はペンダント、ネックレス、イヤリング、ピアスなどをご覧になりたいとのことでしたので、泰康城へご案内しました。

この泰康城はいつも日本のお客様に好評です。ペンダント、ネックレス、イヤリング、ピアス、指輪、ヘアゴム、シュシュ、などをお探しの方にはとてもおすすめです。

今、日本で人気のある花柄の飾りのネックレスなどもあります。価格は5元(80円)~20元(350円)くらいの商品が多いです。今日のお客様はよく義烏(イーウー)へも行かれるそうですが、義烏(イーウー)よりもこの広州の泰康城の方が価格は安いとおっしゃっていました。義烏(イーウー)では価格交渉しても安くしてくれることはほとんどありませんが、この広州の泰康城では交渉すれば例えば15元の商品であれば12元くらいにはなります。

20140528_124913 20140528_125435

20140528_130731 20140528_130744

20140528_130849 20140528_130754

20140528_9121912 20140528_9121952

20140528_9122059 20140528_91921923

111 113

114 20140528_122200

20140528_122204 20140528_122208

20140528_122213 20140528_122306

20140528_122310 20140528_122357

20140528_122403 20140528_122416

20140528_122514 20140528_122515

20140528_122731 20140528_122739

20140528_123212 20140528_123222

20140528_124842

 

Photobucket

広州卸市場視察買付け・工場見学アテンドツアー、 参加者募集中
中国の広州仕入れ市場で商品を探したい、または中国の工場で商品を作りたいとお考えの方向けの広州卸市場視察仕入れ・工場見学アテンドツアーの参加者を募集中です。詳細は広州卸市場仕入れ・工場見学アテンドツアーのページをご覧ください。

ご質問、お申し込みなどお気軽にお問い合わせください。

商品探し、広州卸市場視察買付けアテンド、中国工場アテンド、OEM生産サポート、商品化、検品、発送代行、タオバオ代行など中国貿易のお手伝いをします。ご相談ください。Photobucket
お問い合わせ、お申し込みはこちらから

電話、Eメール、スカイプ、ラインでもご連絡ください。
TEL: +86-13418239718(中国現地への直通電話)、
Eメール: info@microbe.jp  、 スカイプID: sk188103 、 ラインID: den20140301

雑貨、アクセサリーの視察、買付け in 万菱広場

20140623_133624 20140701_114544 20140623_172638 20140623_135658 20140623_142248 20140623_142256 20140623_150650 20140623_150104 20140623_150059 20140623_142959 20140623_152014 20140623_152033 20140623_152430 20140623_152448 20140623_163211 20140623_153142 20140623_152853 20140623_152828 20140623_163222 20140623_163609 20140623_172608  20140623_174048 20140623_174039 20140623_174025 20140623_172714  20140623_134533 20140623_134537 20140623_134541 20140623_134647

万菱広場

今日のお客様はこれから自分でアマゾンなどでネットショップを始めたいという30代前半の男性の方です。アマゾンのFBA納品などを活用すれば倉庫等は不要になるので、そのままネットショップを軌道に乗せたら中国に移住をしたいとのことです。ぜひ頑張っていただきたいと思います。

これから自分で何かを始めたいという方のお手伝いをさせていただけるのはとても嬉しいことです。これからビジネスを始めるというお客様の場合、確かに最初は注文量は少ないですから売り上げ金額だけで考えればもっと大口注文のお客様だけとお取引させていただくべきと思ってしまいがちですがそれは違うと考えています。

人間が仕事をするのはお金のためだけではありません。もしお金のためだけだったら人生は虚しいですし、いつ失うかわからないお金を自分の軸としてしまったらとても不安定になってしまいます。この世に生を受けてからたった数十年で消えていくちっぽけな存在である人間がなんのために生きるかと考えたときには、やはり他人の役に立ち、世の中を良くして自分の心を高めていくことが最も価値があることだと思います。そういう普遍的な価値を自分の軸とすることでより強くなれるはずです。ですから最初は小口注文のお客様で多少時間がかかっても共存共栄を目指して一緒に頑張らさせていただくことを方針としています。

お客様は取扱う商品ジャンルはまだはっきり決まっておらず、とりあえずいろいろな商品を見たいとのことでしたので、バラエティー雑貨やアクセサリーなどがたくさんある万菱広場にご案内させていただきました。事前にアマゾンランキングで人気商品を調査されていらっしゃったらしくいろいろな商品を買付けされていました。

卸市場には商品が多すぎて迷ってしまいやすいので、やはり市場視察に来るときはただ漠然と市場を歩いてみるよりは事前に楽天ランキング、アマゾンランキング、aucfanのヤフオク過去落札データなどを調査して自分が売りたい商品を多少なりとも絞り込んでおいた方が買付けしやすいと思います。そして事前のランキングやaucfanで調査をしてあると卸市場を歩き回った時に今度はその事前調査ではまったく注目していなかったような商品が目に飛びこんでくることもあります。ですので長年の経験や勘がある方はまったく別ですが、これからビジネスを始めたいという方が卸市場へ視察にいらっしゃるときには、事前に楽天ランキング、アマゾンランキング,aucfanで最新の人気商品をよくチェックしておいて今、何が売れているのかを把握しておき楽天ランキングやアマゾンランキング、aucfanの商品と同じ商品、または似ている商品を市場で探すという方法が一番買付けの成果を出しやすい方法です。

この万菱広場にはほんとうにいろいろな商品があります。地下1階にはぬいぐるみ、布バッグなど。1~3階にはアクセサリー(ペンダント、ネックレス、ブレスレット、ヘアアクセサリー、リングなど)やiphoneケース、時計、アロマグッズ、タオル、など書ききれません。4~6階にはインテリア関連商品があります。ショップの並び順は時計店の隣にブレスレット店があったりとごちゃごちゃでできればエリアごとに分類してくれるともっと見やすいのですが、新規開店、閉店が頻繁にありお店の入れ替わりがとても激しいのでそうもいかず結果、現状のようにごちゃごちゃになってしまうようです。

ちなみにこの万菱広場にお店を出すためのテナント料はお店の人に聞いたところ月額30万円~40万円くらいとのことです。この万菱広場に自分のショップを出店して、日本の商品を中国向けに卸販売するものよいかと考えたのですが、ちょっと賃料が高すぎます。日本の企業10社くらいで一つのお店をシェアして出品するのも面白いかもしれません。

あと広州の市場に来て印象に残っていることは、インド、中東、アフリカのお客さんがとても多くなったということです。黒人の方達なので見ればすぐわかりますし目立ちます。4年前より確実に多くなっている感じです。インド、中東、アフリカ周辺の経済がこれからますます発展してくるのだと思います。例えば日本の商品をインド、中東、アフリカ向けに販売したいときには中国、とくにここ広州を中継地点とするのもよさそうです。個人的には中国の次のビジネスの場所としてインドにも注目しています。

Photobucket

広州卸市場見学買付け・仕入れアテンドツアー、 参加者募集中!
これから中国仕入れで起業したいので中国広州の仕入れ市場を見てみたい、実際に商品を探して仕入れたいとお考えの初心者向けの広州卸市場見学仕入れアテンドツアー(合同ツアー)の参加者を募集中です。
詳細は広州卸市場仕入れ・見学アテンドツアーのページをご覧ください。

お問い合わせ
市場アテンドツアーのお申し込み、中国貿易、広州についてのご質問や雑談等なんでもかまいません。お気軽にご相談ください。
Photobucket
ご連絡はこちらから
またはお電話、Eメール、スカイプ、ラインでもご連絡ください。
TEL: +86-13418239718(中国現地への直通電話)、
Eメール: info@microbe.jp、スカイプ: sk188103 、 ライン: den20140301